恋愛講座5

 

 

どんなこともプラスに変換しよう!


●失敗やミスについての考え方
失敗しないと先に進めません。むしろ失敗してください!と言いたい。
チャレンジすることに意味があります。

 



●元気であること前向きであること
常にこの2つを意識してきましょう。若い女の子がモテるのは、
“元気で明るい”からです。(*若いからではありません!)

 



●まずは“自分を満たす”の本当の意味を知ろう
人のことが気になるのは、ベクトルがきちんと自分に向かっていないから。
*ベクトル・・・力の向きやエネルギーの容量。(女の器 凹です。)

 



●どんな私もこれから♪これから♪
過去も容姿も年齢も関係ありません。この瞬間からがスタートです。
いつからでも豊かになれることを忘れないでくださいね。
チャンスは何度だって来てくれます。

 




●今すぐ結果が欲しい!と思うのは
ベクトルが外に向いている証拠。自分でというよりも
誰かにという気持ちが強いと、願いは遠のいてしまいます。まずは自分です!

 




●自分に価値がない、自信がないのは
チャレンジしない言い訳です。自信がないからしない・・・という意味です。
自信がないからチャレンジするんですよ。動き続ける限り失敗は教訓。

 

 

 

 

 

 

恋愛言葉編

 

・こんなNGワードは使わない
マイナスな言葉はプラスの言葉に変換。
「ごめんなさい」より「ありがとう」を。

肯定的な言葉にNOTをつけてみる。


「つまらない」よりも「面白くない」
「悪い・ダメ」よりも「良くないね」。




・可愛くなれる言葉のポイント
男性と女性の褒めPOINTはぜんぜん違う。
むしろ正反対!

 



男女の褒めPOINTのスキルがないと男性に誤解されちゃうかも。

 



女性は共感・受容が安心できる。
男性は称賛・承認がbetter。



一気に質問しすぎると尋問みたいで相手を困らせちゃう。
会話を盛り上げたいなら、焦らずにゆっくり、1つずつ。

 



相手目線の言葉を選ぶことも重要です。
女子会で盛り上がったからといて、男性にも・・・というわけではありません。

 


男性には「敵わないな〜」の気持ちで会話してみましょう。

 

 

 

 

 

レビュー

0件のレビュー